ホラン千秋はハーフだった!父親がイケメンすぎる!アイルランドにまつわるエピソードを大公開!

ニュース番組『Nスタ』の顔となるキャスターで、女優やバラエティなどマルチに活躍をみせる

人気タレント、ホラン千秋さん。

美人で知的なイメージをもつ彼女は、父親がアイルランド出身のハーフタレントです。

1.ホラン千秋はハーフだった!証拠を公開!

出典元:Instagram

ホラン千秋さんといえば、くっきりとした目鼻に色白という、まさしく「美人」の

要素を兼ね備えておりますが、確かに少し日本人離れした顔立ちです。

ここからは、そんなホラン千秋さんがハーフとされる証拠をご両親や生い立ちをみながら

詳しくご紹介していきます。

1.1ホラン千秋の本名

出典元:Instagram

ホラン千秋さんの公開されているプロフィールをみてみましょう。

プロフィール

名前:ホラン千秋
生年月日:1988年9月28日
出身:東京都多摩市血液型:A型
身長:160cm
所属事務所:アミューズ

出典元:Wikipedia

ホラン千秋さんは、父親のアイルランド姓『ホラン』を苗字とする

本名で活動されています。

そんな彼女は6歳の時、友人の母親から「モデルをやってみたら?」と勧められて

キッズモデルを始めたのがきっかけのようで

14歳の頃に今の事務所アミューズに入り女優として活動を始めました。

今ではニュースキャスターとしてのイメージも強いですが、スタートは女優だったんですね。

 

驚くのはホラン千秋さん、まさしく知的というイメージの名の通り

学歴もすごい経歴の持ち主なのです。

英語はペラペラ!出身高校〜大学まで
■出身高校は東京都立国際高等学校

ホラン千秋さんは、偏差値は68の都内の公立高校の中でも上位に入る難関高

東京都立国際高等学校出身です。

こちらの高校について調べたところ、実に英語教育の充実っぷりがうかがえます。

・英語教育の充実度では日本でトップ

・帰国子女からの人気は都内No,1

・英語の授業は完全レベル別に分けられており、オールイングリッシュと海外出版物を用いた授業

参考:英語力を上げるための塾選びガイド

入学前からある程度の英語力が備わっていないと

授業についていけない高校のようですが

ホラン千秋さんは父親と英語で話すため、日常会話には問題ないレベルだったのでしょう。

■出身大学は青山学院大学

ホラン千秋さんは、高校卒業後 青山学院大学 文学部 英語英米文学科に進んでいます。

青山学院大学の英語英米文学科といえば、私大の英文系でも偏差値68と難関大学の1つ。

また在学中には1年間、アメリカオレゴン州大学に留学していました。

日本生まれ、日本育ちであるホラン千秋さんですが、高校時代の英語教育に父親との日常会話

これに加え大学時代にも英語を専門に学んでこられたこともあって

驚く程英語がペラペラなんです!

その実力はといえば、学業奨励賞を受賞されるほどのもの。

ハーフとはいえ、生まれも育ちも日本の彼女。

ホラン千秋さんのネイティブに近い英語力は、裏に壮絶たる努力があったことが想像できます。

1.2両親の画像

出典元:Instagram

上記で述べたように、

ホラン千秋さんはアイルランド人の父親と、日本人の母親との間に生まれました。

実家の家族構成はご両親、ホラン千秋さん、弟さんの4人家族のようです。

両親の写真↓

画像:2021年6月23日放送 テレビ朝日「あいつ今なにしてる?」より

母親の写真からははっきりとした顔が確認できませんが、父親はアイルランド人ということもあって

かなりイケメンな雰囲気が漂っていますね。

芸能人の家族となればネットを叩けばたくさんの情報が流れていますが

ホラン千秋さんのご両親の情報は、一般人ということで詳細は公表されていませんでした。

しかし、ホラン千秋さんは20代後半まで実家暮らしだったようですので家族とは相当仲が良かったことがうかがえます。

ホランは、母親から「チーちゃんがまさかこんなニュース番組に出て、素晴らしい仕事に就けるなんて世の中数えてもそんなにいないよ」と言われていると語り、「母は本当に褒め上手というか、励まし上手なんです。父親は『千秋がテレビで輝いているのを見ると自分の人生も意味があった』と言ってくれている」と涙を流し、「父と母は小さい頃から夢を応援してくれていたので、母がいなかったらここまでこられなかった。私のインスピレーションでもあるし、私の原動力でもあります」と感謝した。

引用:スポーツ報知記事

また、番組内でホラン千秋さんは父親が亭主関白なこともあり、何か見たい番組があるときは

「これこれこういう番組があるんですけど」と父親に内容を説明し

許可を求めなければならなかったそうで、父親のことを「キングでした」語っていました。

しかし、そんなことを語りながらも一番の応援者は父親のようです。

今のホラン千秋さんがいるのも、素敵なご両親あってのことでしょうね。

1.3弟がウエンツにそっくり

出典元:Instagram

ホラン千秋さんには2歳年下の弟さんがいます。

こちらはお二人の幼少期の写真で、ご自身のInstagramで投稿されていました。

出典元:Instagram

兄妹そろって幼少期から実に美形・・・

しかし弟の情報について調べるも、両親同様一般人のようで詳しい情報は公表されていませんでした。

けれども、一部のネット上ではホラン千秋さんの弟がウエンツ瑛士さんだと騒がれています!

しかし、結論をいうとウエンツ瑛士さんとホラン千秋さんは兄弟ではありません。

これは、ホラン千秋さんが「ウエンツ瑛士さんに似ている」

というところから来ている噂のようです。

出典元:EverGreenエンターテイメント

 

出典元:デイリーニュース

確かに、比べてみると顔立ちがそっくりw

先ほどの幼少期の写真に写っていた弟にもどことなく似ているような・・・・

しかし、お二人の生年月日を見てみると

ウエンツ瑛士さんが1985年(昭和60年)生まれなのに対し

ホラン千秋さんは、1988年(昭和63年)生まれ!

ウエンツ瑛士さんの方が年上になります。

このことからみて、

ウエンツ瑛士さんがホラン千秋さんの弟である説は、ただの噂に過ぎないということがわかりますね。

1.4幼少期が可愛すぎる

出典元:Instagram

ホラン千秋さんは、キッズモデルとして活躍しておりましたが

さすがハーフとだけあって幼少期から可愛いすぎます!

 

出典元:2021年放送 テレビ朝日系列「徹子の部屋」

友人の母親に勧められてモデルを始められたとありますが、このお顔であれば

事務所からスカウトされても不思議ではありません。

画像出典元:Instagram(Nスタ公式)

2ホラン千秋はアイルランドに対してどう思ってる?

2.1アイルランドの仕事は念願だった!

出典元:Instagram

ホラン千秋さんは、2018年6月に上演された「トリニティ・アイリッシュ・ダンス」の

公式サポーターに就任されました。

アイリッシュ・ダンスといえばその名の通り、アイルランドに伝わるダンスですよね。

ホラン千秋さんは、この仕事に関するインタビューでこのように語られています。

「アイルランドに何か悪いことをしたのかな、ぐらい思っていた。

アイルランドに関わる仕事がしたいと思ったので、ホッとしている」

引用:exciteニュース

 

2.2ラグビーW杯「アイルランドvs日本」で複雑な気持ちに

出典元:Instagram

2013年に開催されたラグビーW杯「日本 vs アイルランド戦」の際に

ホラン千秋さんはこうコメントされています。

「日本にもアイルランドにもルーツがある者としては、少し複雑な気持ちで試合を観始めました(笑い)。しかし、どちらも全力で真正面から向かっていく姿を見て、感激!意地と意地がぶつかり合った結果の大金星。ブレイブブロッサムズの皆さん、おめでとうございます!」

引用:日刊スポーツ

3ホラン千秋はハーフであることをどう思っているのか?

出典元:Instagram

両親に外国人を持つハーフタレントは、今ではテレビで見ない日はないほど活躍されてますよね。

ハーフ芸能人が月1で集まって飲み会を行われていた「ハーフ会」は、実に豪華なメンバーで注目されました。

ハーフ会メンバー

・ユージ

・ベッキー

・ローラ

・ウエンツ瑛士

・ホラン千秋 他

「誰が誰だかわかんない」というような世間の声もあるほど、今はハーフタレントの“戦国時代”。

個性を持った人たちが大勢いる芸能界で埋もれずにキャラを確立するのも

なかなか大変なことです。

ホラン千秋さんもハーフであることについて、当時を振り返ってこう語られています。

「みんな適材適所でそれぞれのフィールドで活躍している。勝ち抜こうより、そもそも芸能界という特異な個性を持った人たちが大勢いる中で“埋もれずに”いたいとは思います。日々新しい才能が生まれる中で、どんどん枠でくくれなくなるのが今後の芸能界ではないでしょうか。そこでハーフという肩書きにとらわれて、縛りつけるのはもったいないと思うんです。ハーフだろうがなかろうが、上がる土俵はみんな同じ。そしたら一つでも技があったほうがいい。他人と比べるのも大事だけど、私は自分との戦いだと思っています」。

引用:ORICONNEWS

テレビに多く出始めたころは、ほかのハーフタレントと比較されることもあったという

ホラン千秋さん。

バラエティー番組ですっかり定着したキレのある“ホラン節”や堪能な語学力など、

独自でポジションを確立していったようです!

ハーフタレントに関わらず、芸能界で今のポジションをキープするためには

ホラン千秋さんが言うように、他人と比べず前向きに考える力が必要なのでしょうね。

4世間の反応

出典元:Instagram

マルチに活躍するホラン千秋さんですが、世間からも絶賛の声は多いです。

5まとめ

出典元:Instagram

この記事では、ホラン千秋はハーフだったとされる理由について解説してきました!

この記事のまとめ

・ホラン千秋はイケメンのアイルランド出身の父親を両親にもつハーフ

・ホラン千秋の英語力は学生時代からペラペラ

・ホラン千秋は独自のキャラで芸能界のハーフタレントポジションを確立している

バラエティでの活躍から、夕方のニュース番組の顔として活躍するホラン千秋さんですが

支えられている両親がいること、彼女の裏での努力なども見えてきましたね。

これからの活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。